ぽよぽよりんちゅ・w・
多ジャンルのゲームプレイ日記&作った作品置き場がメインのホームページです・w・現在はスマブラX、ライブアライブ、ポケモン、(テイルズとイースは買ったら日記書きそう)がメインになっております•w• カテゴリ説明。上から写真集、ゲーム日記、制作物、グッズ、その他、と分けました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒロイン様に見られたら恥ずかしいからこっちに書くことに。
心折れた時に拾われて入った、新しい場所。
最初は写真やらラクガキやらを描いていて、ふつうに見てもらえていたのにゃ。

で、少し落ち着いてきて、色鉛筆で絵を描き始めたら・・・。






そこの方たち、絵にコンプレックスがある方たちだったようで、反応がなくなってしまったんだにゃあ。

絵へのコンプレックスはりんちゅもよく知ってる。それに、避けられてるのりんちゅだけじゃなくて、まわりにもたくさんいて、(特に、絵がプロな方はもっと避けられてたね?)
そんな人たちが多い場所だから、まあ、ほそぼそと絵を描いてられたんだにゃあ。(見てくれる方、少しはいたしね//・w・//っつ♪♪)


(まわりと同時に挨拶して、私だけがミュートされてる。
・w・`
って、しょっちゅう思い知らされる場所よりはずっと居心地が良かったのですっつ
いやがらせ通知も0回だし、ね?)






で、ほそぼそと書いていたある日、とあるフォロワーさんが突然、大泣きし始めたのです。
「わたしの絵は可愛くないんだ;;」
って。

見ると、ファボ数がどんどんと、下がっていたのです。
(そういやこないだ、人気者さんに褒められて以来、絵をしょっちゅう描くようになってたなあ。
引っ込み思案で、慣れあい行為してないから、きっと、ミュートされたんだろうなぁっつ)




しまいには、
「わたしの手なんか、死んだ方がいい;;」
っとまで言い出して・・・。


放っておけるわけないので、励ましに向かいました。



このお方の作品ばかりリツイートしてきたという、説得力しかないツイート状況だったからか、励ますの成功したんだにゃあ。
ファンですものね//・w・`//bっつ
そしたら・・・。



まわりの方々がブンブンファボ飛ばしてきて、リーダーさんもファボをブン投げてきたのです。
その後、絵を投下したら、理解できない+値の加算されたファボ数が出るように。
(一生使ってもらえないと思っていた、有名サイト様にまで使ってもらえた////っつ)



しばらくたったら収まるだろう。と、思っていたのですが、そんなことはなく、増えていく「好き」発言する人。
(うわああああ手紙まで書いてくださる方々が//゜w゜//っつ !!?好きなゲームやアニメに出ていた声優さんとまで(しょっちゅう)お話できるようにっつ)






きっとここの方々が、人見知りせず、気にせず本音を喋りまくる方々だから、仲良くなれたんだにゃあ。悩みごと、しょっちゅう言ってくれますものねっつ
仕事や学校、ネットのことなどで、本気で悩んでる方だらけで、放っておけないよね。







(実はりんちゅ自身忘れていたという////)お誕生日。
たっくさんの方々にお祝いされたのです////っつ
嬉しかった。゜゜///´w`///°゜。♪♪♪♪♪

LAL界にも覚えてくださっていた方々がいて、お祝いしてくれて・・・。
本当に嬉しかった。゜゜///´w`///°゜。♪♪♪♪♪
ありがとうです///・w;///♪♪♪♪♪
(嬉しいお言葉に、素敵な絵、飾りたいほどなのですよ・・・////っつ♪♪♪)


(あれ?お祝いしてもらえない(見てもらえていないのがトラウマなのであって)、お祝いしてもらえたってことは、垢消す必要なくなったんじゃ・・・?
あれ、鍵かけて建てたままにしませうか//‐w‐//っつ 連絡所ということで////っつ

・・・。
お二方には今後も話しかけるとして、他に話しかけてもいい方、誰だろう・w・っつ)







で、幸せな生活を送っているわけではありますが、ここでも、やっぱりつらい思いをしている方々はいるのです。
1000ファボから1桁ファボにまで下がって、ミュートされまくってやめてっちゃう方や、アンチ化する方とかね?そりゃあするよなあ;っつ
(とある仲良しさんも、いなくなっちゃったんだにゃあ‐w‐`っつ 心配です…)





ある日。暴言を言い続けている方が現れました。
キャラの悪口を言い続け、まわりの方に「住所〇〇でしょ?(場所は合っていない)」とか、不安にさせるようなことを言いまくる方でした。

それを見た周りの方々、集まって、「危険だ!」「ブロックしなきゃ!」「ブロックしたよ!」
と、言い始めました。



本当に危険な人なら、住所くらい言い当てれるんじゃあないかな。調べる方法あるし。
それに、本当に危険な人って言うのはもっと、良い人ぶって、無害ぶって、仲間外れを作ることを苦に思わない人、とかだよ。
一度限りのこの人生。わざわざ嫌われることをするっていうのは、心が苦しんでいる(or寂しがっている)からじゃあないかな?って思う。
(本当のアンチなら、キャラの絵すら見れないんじゃ?っつ)




「前に、この人に〇〇言われて、ブロックしたよ」
と言う、過去の被害者さんまであらわれた。

う~ん。
はたから見ていたら、なんか、共通の話題&悪の発見の輪に入ろうとしている方々に見えて・・・。
なんだかなあ。かわいそう・・・。


(この話題。普段だれかれ人助けしてる方々は入ってないね?心配しないタイプ&ブロックをいとわないタイプの方だらけだっつ

嫌われ者が出現して初めて、その世界の本質、人の本性は分かるものなんだなあ。
調べるには、嫌われ者が現れるor自分がなってみる、のは、必然なのかな・・・)






さてどうしよう?
暴言言う人の取り扱いはよそで慣れているので、こちらに暴言を言ってきた際、またジョークでもかまして、おしゃべり相手になってやろうかと思っていたのですが・・・。



こっちにやって来たアンチさん!
さあ来い!っと、身構えるリンチュウ!
私の絵だけをベタ褒めして去っていったアンチさん!



こうしきえより、いい゜д゜?




なんでだ。なんで私のだけ褒めて?ってか、全然キャラアンチじゃないっつ
(そいえばあのアンチさん、名前と喋り方からして、ブログに来て、過去絵まで見て、わざわざコメントまで残していった方じゃあ・・・。
ってことは、これは本音?
//゜w゜//!!?っつ)





嬉しさで混乱してしまい、なんて言えばいいのか分からなくなってしまいました。
リンチュウは役立たずです><`っつ
そんな中、

「その人(アンチさん)はそんな悪い人じゃないよ!」「話できる人だよ!っつ」
と、言い放つ方が・・・!!






ふつう、暴言言う人が現れたら、見ない振りをするか、みんなと一緒に避けるかするはずなのに。
たとえ助けるにしても、暴言を言う人だったら、好きな人でない限りは助けるなんて、しないはずなのに・・・。

この方は、まわりを説得し始めたんだにゃあ。
まわりの方も、(もとは良い人だった方は)説得に納得し、「相手の好きなキャラ褒めたらよかったんだなあ。」と言い出し始めた。




本物のヒーローだ////(女性なのでヒロインといったほうがいいんだろか?)

ずっと探していた、だれでも助けようとするヒーロー。
ようやく出会えたのです////っつ(尽くさねば//☆w☆//!)



この方に対してはアンチさんもまともで、ちゃんと会話してたんだにゃあ。
この方と私は、見えてる方を大切にしてて、アンチさんのこと心配してたから、まともに話してもらえたんだろうか・・・?
ミュートは、ほんとうに、つらいもんね・・・・・。





ヒーローはいるし、なんだか好かれているし、アンチさんにすら好かれている(?)、敵のいないこの状況。
今がとても、幸せなのです//-w-//っつ♪♪♪






追伸 幸せにしてるから、心配しなくてだいじょぶですよ~・w・ノっつ
(ただ、LAL勢で好きな方とおしゃべりできてないのは寂しい限りですが・w・`っつ)

お祝い返し、いつ頃にしましょうかねっつ
9月にしちゃいましょうか////?っつ♪♪
もうひと方は、お誕生日にお返しいたします//>w<//っつ♪♪)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。